運動について – 社交ダンス

監修:東京医科大学 臨床検査医学分野 教授 天野 景裕先生

社交ダンスは大人に人気の高いスポーツ。パートナーリングを楽しむことができ、サークルなどでの人付き合いも広がります。見た目よりも全身を使うことに注意しましょう。

負担の強さ

★★☆☆☆

楽しみ方

  • 1人で
  • 2人で
  • チームで

準備

  • ・準備運動だけでなく整理運動もしっかり行いましょう。
  • ・手足だけでなく首や腰のストレッチもしっかり行いましょう。
  • ・適切なサイズの履き慣れた靴、動きやすい服装で行いましょう。

注意ポイント

  • ・特に肘周りの腱に繰り返し負荷をかけることで肘に痛みが起きる可能性があります。無理のない範囲で行うようにしましょう。

使用する四肢

上肢、下肢、体幹

関節

頸部、肩、肘、腰背部、膝、足

一言メモ

パートナーと組む社交ダンス以外にも、グループで楽しむフォークダンスなど、いろいろなダンスがあるので、合うものを探しましょう。

  • LINEで送る

JP21CH00020

上部へ戻る
上部へ戻る