レフィキシア®静注用をお使いの患者様へ

レフィキシア®とは

レフィキシア®は、血液中で長時間循環できるようにデザインされた血友病Bの治療薬です。

血液凝固第IX因子は注射後、徐々に分解されたり排泄されるため、血液中から自然に除去されていきます。
レフィキシア®は除去されるのが遅いため、血液中で長時間循環することができます。
週1回の定期的な投与で、血液凝固第IX因子が40%を超える状態が5.4日維持されます。

※13歳以上のデータより。12歳以下では2.3日であることが報告されています。

レフィキシア®の作用時間延長技術

静注用輸注セットには25Gと、より細い27Gの翼状針が入っています

  • LINEで送る

JP20RFX00033

上部へ戻る
上部へ戻る