ノボセブン®HI静注用シリンジをお使いの患者様へ

ノボセブン®とは

ノボセブン®は、世界の多くの国で30年以上にわたって使用されてきた遺伝子組換え活性型第VII因子製剤※1です。

改良を重ね、利便性が高められています。

  • 投与液量が少ないため、速やかに投与できます。
  • シリンジに溶解液が入っているため、操作手順が少なく、すばやく簡単に注射の準備ができます。
  • 豊富なバイアルサイズにより細やかな投与量調整ができます。
  • 室温(1~30℃)保存が可能で、携帯できます。

    ノボセブン®の保存方法

  • ※1 遺伝子組換え活性型第VII因子製剤:
    ノボセブン®は、献血された血液から抽出されるのではなく、製薬会社の工場内などで製造される活性型の血液凝固第VII因子の製剤です。第VIII因子、第IX因子は入っていません。

  • LINEで送る

JP20NS00013

上部へ戻る
上部へ戻る