家庭注射チェック表

薬の保管 

□ 直射日光の当たるところに置かない

□使っている製剤の決められた温度 で保管する(ノボセブン®HIの場合、1〜30℃)


薬を使う前の注意

□ 「使用期限」を確かめる

□ 注射に足りないものはないか確認する

□ 石けんでよく手を洗う

 

薬を溶かすときの注意

□ ゴム栓をしっかり消毒する

□ バイアルはゆっくり円を描くように回して薬を溶かす

□ 完全に溶けたかどうか確認する

 

注射の準備

□  針を刺しやすい血管を何ヶ所か選んでおく

□  気持ちを楽にする
 

注射するときの注意

□ 注射する部位は必ず消毒する

□ 失敗した部位はしっかり押さえて止血する

□ 失敗してもあせらず、新たな部位でやり直す

□ 薬の注入は主治医から指導された時間をかけて行う(ノボセブン®HIの場合、2〜5分)

 

注射が終わったあと

□ 針を刺した場所を押さえてしっかり止血する

□ 使ったシリンジ、針などは決められた方法で廃棄する

□ 注射の記録をつける
 


通院

□ 約束した日に必ず病院にいく

□ 注射の記録を持っていく

□ 使い終わったシリンジ、針や薬の空きバイアルを持っていく

□ 出血があったときは、そのときの様子を話す

□ 次に病院にいく日を決める
 

 

JP/HG/1216/0006