家庭での注射の約束 

家庭での注射を行なうためには医師との約束をきちんと守らなくてはなりません。
 

正しい薬の量を正しい方法で注射する
使い終わった薬や針は決められた方法で廃棄(はいき)する
家庭で注射をしたら、出血記録をつける
予約した日に受診する

規則を守ることは効果的で安全な治療につながります。
そしてそれは生活に広がりと安心をもたらすことにもなります。


JP/HG/1216/0006