[子どもの患者さんへ]  [10代の問題]  [大人になっていく]  [大人として生きる]
 

大人として生きる


インヒビターであり、血友病とともに生きる大人として、あなたはおそらくさまざまな問題に対処してきたことでしょう。しかし、あなたや、あなたの血友病の症状、あなたの家族やあなたの人生は常に変化しています。そのため、人生において予測される変化、予期せぬ変化に対する準備を行い、適応する方法を見つけることが重要です。
ここではこのような変化の中を進む方法を見つけるヒントを紹介します。

●治療の変化
 

あなたや担当医が、さまざまな理由で治療の必要性を評価し直すことがあります。身体的な状態の変化、新しい治療選択肢、生活状況の変化などによりこれまでと異なる治療法があなたにとって生活しやすいものとなる可能性があります。医療スタッフは、あなたのパートナーとしてあなたの現在のニーズにもっとも適した治療法を見つける手助けをします。

 

●医療の変化
 

新しい街に引っ越すか、保険が変わるか、病院のスタッフが変わることで医療環境が変化することがあります。引っ越した場合は、新しい家にいちばん近い病院を確認することが重要になります。

 

●支援ネットワークの変化
 

血友病の患者会への参加は、血友病の知識や治療について情報を得たり、つながりを維持する良い手段です。ものごとは常に変化していることに気付くでしょう。

 

[子どもの患者さんへ]  [10代の問題]  [大人になっていく]  [大人として生きる]
 


JP/HG/1216/0006