家庭治療・自己注射に関する質問

Q3.

自己注射はいつごろから始めたの?

A.

これも人によって早い遅いはありますが、小学校高学年頃がひとつの目安です。心理的には親から自立したい気持ちは徐々に強くなりますし、社会的には宿泊の学校行事や親から離れての遠出も多くなってきます。身体的にも、成長期に入るとどうしても身長・体重の伸びに筋肉、神経や関節がついていかず、出血が多くなりがちですが、その前に覚えて対処できるようにしておくといったことが主な理由です。 

何度も言いますが、これは目安であって、もっと遅い人もたくさんいます。無理強いして注射に恐怖感を覚えさせるよりは、慌てずにいきましょう。でも、親が考えているよりお子さんって、結構しっかりしているものですよ。

Check

・ 自己注射

 




JP/HG/0617/0004